映画好きは必見!ムビチケで安く映画を観よう!

娯楽
ぷく太郎
ぷく太郎

映画の前売券を買ったんだけど、きょう土曜日だし、今から映画館行っても席空いてないかな~><

ミニフク
ミニフク

もしかしてぷく太郎は前売券をコンビニとかで買ったの?
実は映画の前売券はムビチケでネット購入できて、しかも座席指定もネットでできるんだ!

ぷく太郎
ぷく太郎

え~?!そうなの?!
その話、詳しく聞きたい!

スポンサーリンク

ムビチケとは?

ムビチケとは、ネットで映画チケットを購入できるサービスです。
ムビチケでチケットを購入後、鑑賞予定の映画館のウェブサイトまたは映画館で座席を指定します。


ムビチケには、当日券、前売券、映画GIFT、前売券GIFTの4種類あります。
GIFTは友人や家族などに映画のチケットをプレゼントできるものです。GIFTコードを受け取った人はムビチケの公式ページで観たい映画作品のチケットを購入し、映画館または映画館のウェブサイトで座席指定をします。
前売券は映画の公開日前日までに購入できるチケットで、当日券は映画の公開日以降に購入できるチケットになります。

ムビチケには利用して損はないメリットばかりです。 次からは、ムビチケのメリットとデメリットをお伝えします。

ムビチケのメリット

前売券は最大500円引きで鑑賞できる

ムビチケには、当日券、前売券、映画GIFT、前売券GIFTの4種類あることをお伝えしましたが、その中の前売券と前売券GIFTのみ、最安で1400円から鑑賞できます。
前売券と前売券GIFTは映画公開日の前日まで購入できるので、「絶対映画館で観る!」と決めている作品があれば、ムビチケで購入しておくのがいいですね!

ポイントが貯まる

ムビチケではムビチケポイントというものがあります。ムビチケで映画のチケットを購入すると、100円につき1ポイント貯まります。
「え、100円で1ポイントしか貯まらないの?」と思った方、安心してください。ムビチケではキャンペーンも度々行っており、ポイント付与率が2倍、5倍となったり、簡単な条件を満たすとポイントが付与されたりします。
貯まったポイントはもちろん映画のチケットを購入する際に購入できます、ポイントには有効期限があり、通常の購入時のポイントは最終利用または付与日から1年、キャンペーンで付与されたポイントはキャンペーンにより異なります。
毎月映画を必ず観ている人は有効期限をそこまで心配する必要もありませんが、それ以外の方はポイント付与率が高い時期を除いて、都度、ポイント利用する方が安心ですね!

ムビチケのデメリット

前売券はサービスデーを利用する方が安い時もある

ほぼ全ての映画館で独自のサービスデーを設けています。通常、鑑賞料金は大人1,900円ですが、サービスデーでは1,000円~1,200円程度で映画を鑑賞することができます。
ムビチケの前売券に関わらず、全ての前売券で言えることですが、どうしてもサービスデーの料金<前売券となってしまいます。(200~300円程度)
なかなか先の予定を定めるのは難しいとは思いますが、気になる映画がある場合は公開前に観に行く日を早めに予定し、サービスデーにかぶっているかを確認してから前売券を購入できるとベストですね!

まとめ

いかがでしたか?
ムビチケは映画をよく観に行く人にとっては、登録して絶対損はないサービスです。
ポイント制度や前売券など魅力的なサービスがありますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?