ワイモバイルに乗り換える人は必見!知っておくべきデメリットは○○

スマホ
ぷく太郎
ぷく太郎

ワイモバイルへの乗り換えを考えてるんだけど、もう少し詳しい情報を知りたい!

ミニフク
ミニフク

じゃあ今回は、ワイモバイルを利用しているわたしが直々にワイモバの特徴から乗り換え方法までをお伝えするね!

ぷく太郎
ぷく太郎

やったー!

ミニフク
ミニフク

この記事を最後まで読めば、ワイモバイルに乗り換える上で絶対知っとくべき情報を手に入れられるよ!

スポンサーリンク

ワイモバイルならではの特徴

実は、ワイモバイルは他の格安SIMとは一線を画している点があります。

それは、自社回線を利用しているところです。

ドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアのように、自社回線を持っている通信事業者はMNO(Mobile Network Operator)と呼ばれています。
一方、格安SIMのようにキャリアの回線を借りている通信事業者をMVNO(Mobile Virtual Network Operator)といいます。

ワイモバイルの前身はウィルコムとイーモバイルという今の3大キャリアに次ぐ通信会社です。
ワイモバイルはそれらの自社回線を利用しているため、上記の分類でいうと、キャリアと同じMNOに位置づけられます。

ワイモバイルとソフトバンクはブランド的には対等な立ち位置で、「データを大容量を使用する人向け」のソフトバンクと「データを小容量しか使わない人向け」のワイモバイルというように、利用者の需要に則してブランドの使い分けを行っています。

ただ、ワイモバイルの料金プランは大手キャリアより安いため、格安SIMと同じカテゴリーで扱われることが多いのです。

ミニフク
ミニフク

自社回線を利用しているから、通信速度は大手キャリアとほぼ同じ品質を提供しているんだ!

ワイモバイルの料金プラン

2019年10月以前の”スマホプラン”では、4つのデータ容量から選ぶことができましたが、一方で2年間の契約期間が設けられていました。

そのため、スマホプランでは更新月以外に回線の解約やプラン変更を行うと違約金として、9,500円を一括で支払う必要がありました。

2019年10月以降からの”スマホベーシックプラン”では、データ容量も3つにまとまり、2年間の契約期間が撤廃されました。

ぷく太郎
ぷく太郎

更新年月を気にせず、いざというときに回線を解約できるのはいいね!

ミニフク
ミニフク

家族で同じ格安SIMにまとめたいってなったときでも、いつでも対応できるよ!

通話プランも「1回10分以内の国内通話かけ放題」のみでデータ容量だけを選べばよいので、比較的シンプルなプラン設計になっています。

ワイモバイルのメリット

格安SIMの中で店舗数が一番

人件費削減の面から、実店舗の数を減らしている格安SIMの事業者が多い中、ワイモバイルでは店舗にも力を入れています。

実店舗を構えている格安SIMのほとんどは、大手家電量販店と提携してサービスを提供していますが、ワイモバイルでは自社だけの商品・サービスを扱う直営店を多数出店しています。

直営店のメリットは、なんといっても商品説明や手続き対応などのサポートを専門スタッフから直接サポートをうけられるところです。

また、店舗によっては期間限定で独自のキャンペーンを実施しているところもあるので、近くに店舗があれば一度のぞいてみるのもありです。

ミニフク
ミニフク

実際、わたしも期間限定キャンペーンで1万円の現金キャッシュバックをうけることができたよ!

ぷく太郎
ぷく太郎

乗り換えを1人で行う自信がなくても、店舗でスタッフに相談しながら手続きできるのは安心だね!

ミニフク
ミニフク

実際に、ワイモバイルのSIMを利用している自分の携帯で通信速度の測定結果をまとめた記事も作成していますので、ぜひご覧ください!

セット割がお得

ワイモバイルはソフトバンクが提供するサービスなので、以下のソフトバンクのインターネット回線を利用することで、1回線につき500円の割引をうけることができます。

ソフトバンクの固定ネット回線
  • ソフトバンク光
  • ソフトバンクair

割引の対象者範囲にはネット回線の契約者だけでなく、その家族も含みます。
しかもこの家族の定義は広く、親族であれば別居でもOK、さらに親族でなくても恋人などの同居人も家族とみなされます。

ただし、ソフトバンク光の場合は、別のオプションへの加入(月々500円)が必須となっています。
そのため、割引としては実質2回線目以降から割引適用という形になります。

ぷく太郎
ぷく太郎

割引はないけど、無料でオプションサービスを受けられると思うとお得だね!

無料でヤフープレミアムの会員となれる

ワイモバイルのユーザーは、月々500円ほどかかるヤフージャパンのプレミアム会員に無料でなることができます。

プレミアム会員では、漫画を読み放題できたり、ヤフージャパンなどの買い物で、通常は購入額の1%がポイントとして還元されるところ、5%にアップします。

また、ワイモバイルが提供しているEnjoyパックでは月々たったの500円で3つの特典をうけられます。

Enjoyパックの特典
  • 毎月0.5GBのデータ追加
  • ヤフーショッピング、ペイペイモール、ロハコでのポイント還元率が5%→10%
  • ヤフーショッピング、ペイペイモールで毎月500円オフのクーポン券をうけとれる
ぷく太郎
ぷく太郎

Enjoyパックに加入すると、ヤフーショッピングのポイント還元率がさらにアップするんだね!

ちなみに、ヤフーショッピングで5のつく日に買い物した場合のポイント還元率は最大21%になります。還元率の内訳を一覧にまとめてみました。
他にキャンペーンがあれば、さらにポイント還元率が加算されます。

ポイント付与の条件ポイント還元率
通常ポイント(Tポイント) 1%
5のつく日キャンペーン(PayPayボーナスライト) 4%
ヤフーカードを利用(Tポイント)1%
ヤフーカードを利用(PayPayボーナスライト)1%
ヤフープレミアム(PayPayボーナスライト) 4%
Enjoyパックの加入(PayPayボーナスライト) 5%
ポイント還元制度(PayPayボーナスライト)(※)5%

(※)消費者還元は6/30まで

もっとプレミアム会員の特典を知りたい方はこちら⇒https://premium.yahoo.co.jp/search/

専用の通話アプリが不要

通常、格安SIMで専用の通話もできるプランにする場合、専用の通話アプリをインストールして使用する必要があります。

一方、ワイモバイルでは専用の通話アプリは不要でキャリアと同様にホーム画面にある電話アプリをそのまま利用できます。

専用の通話アプリについては「ワイモバイルとUQモバイルはどちらがいいの?2つを徹底比較!」でお話しているため、ぜひそちらをご覧ください!

ソフトバンクのWi-Fiを利用できる

ソフトバンクが運営しているWi-Fiは2つあります。それは、ソフトバンクWi-FiとBBモバイルポイントです。

ソフトバンクと同じ会社であるワイモバイルでは、このソフトバンクのWi-Fiを無料で利用することができます。

公式HPでは、「SIM単体契約でソフトバンクWi-Fiスポットを利用できるのは、ワイモバイルの機種のみ」とありますが、実際にはSIM単体契約でも利用できます。
「SIMカードとセットでのご契約ではないと動作保証ができかねます」ともあり、ワイモバイル側も自社製品以外での動作確認ができないため、このような記載方法をしていると思われます。

ミニフク
ミニフク

わたしも毎朝電車で”0002softbank”につないでるけど、特に問題なくWi-Fiを利用できてるよ!

Wi-Fiが利用できる場所には、以下のマークがお店の入り口などにも貼られています。

アクセスするにはアプリをインストールする必要がありますが、Wi-Fiを利用すればデータの消費を大きく抑えられます。

おうち割がお得

家族にワイモバイルユーザーがいる場合は、2回線目以降に500円の割引を適用することができます。

この家族の定義は、セット割と同様に親族であれば別住所でもOK、かつ親族ではない同居人でもOKです。

ただし、おうち割とセット割は併用できないため、どちらか一方選んで適用しまs。

ワイモバイルのデメリット

契約月が長くなるにつれて料金が値上りする

ワイモバイルの料金プランでは契約月の翌月から6か月間は新規割として、700円の割引がはいります。

さらに契約月翌月から13か月目までは「データ増量無料キャンペーン2」により、プラン次第で最大3GBのデータを追加できます。

契約月が経つにつれて、これらの割引やキャンペーンが適用対象外となるため、基本料金が少し割高になります。
ワイモバイルのスマホプランMを基準に、1GBあたりの料金をだしてみました。

格安SIMの事業者契約月の翌月から6か月間契約月の翌月から7か月目以降契約月から14か月以降
ワイモバイル248円307円409円(データ増量オプションを
付帯した場合は307円)

参考までに、格安SIMごとに1GBあたりの料金をまとめてみました。(※10GB前後の料金プランで計算)

格安SIMの事業者1GBあたりの料金
BIGLOBE283円
LINEMOBILE267円
mineo313円
IIJmio271円
楽天モバイル296円
UQモバイル331円
ぷく太郎
ぷく太郎

最初の1年間くらいは他社より安いか同じくらいだけど、1年後は割高になるのか・・・
じゃあ、1年たったら解約違約金もかからないし、他社に乗り換えた方がいいのかな?

ミニフク
ミニフク

いやちょっと待って!
ソフトバンクのネット回線を契約していたり、家族にワイモバイルユーザーがいると適用できる割引もあるから、条件によっては1年後も他の格安SIMと同水準の料金プランを適用できるよ!

最大データ容量が14GB

ワイモバイルの料金プランは3つあり、そのうち一番データ容量が多いプランでも14GBになります。(データ増量オプションで17GB)

大手キャリアでは20GB以上のデータ大容量プランもそろえていますが、格安SIMでは20GB以下のプランしかないところがほとんどです。

格安SIMで大容量プランがある方が珍しいですが、ワイモバイルも大容量プランはないため、毎月17GB以上を消費する人は、他の格安SIMをおすすめします。

データ繰り越しができない

残念ながら、最近では定番となっている「データの翌月繰り越し」がワイモバイルでは利用できません。

データの繰り越しができるとデータを無駄なく利用できるので、今後取り入れてほしいサービスの一つですね!

通話プランが1つだけ

ワイモバイルは通話プランを選ぶオプションタイプではなく、最初からデータとセットになっているプラン設計です。

しかも通話プランは「10分かけ放題」しかないため、毎回10分以上電話する人にとっては大きなデメリットと言えます。

ワイモバイルへの乗り換え方法は2つ

店舗で手続き

  • STEP1
    バックアップをとる
    SIMの乗り換えと同時に携帯機種も変える場合はバックアップが必要です。

    SIMに記録されているのは電話番号やキャリアメールの「契約者を特定するためのデータ」だけです。携帯本体は変えずにSIMのみ変える場合は、携帯にアプリや写真などの情報は残るため、バックアップは不要です。
  • STEP2
    SIMロック解除
    SIMロック解除が必要なのは、「自分の携帯がSIMフリーではない」場合です。

    通常は同じキャリアの回線であればSIMロック解除は不要なことが多いです。
    ワイモバイルはソフトバンクの回線を利用していますが、ワイモバイルに乗り換える場合は移行前がソフトバンクの回線であってもSIMロック解除が必要です。

    自分の携帯がワイモバイルのSIMを利用できるかはこちらから確認できます。
  • STEP3
    MNP予約番号の取得
    現在使用している携帯番号を引き続き使用する場合は、MNP予約番号を取得する必要があります。

    MNP予約番号取得の際の注意点は3つです。

    まず、MNPが完了すると2~3千円の転出手数料が請求が発生します。MNP予約番号の取得自体にはお金はかかりません。
    次に、MNP予約番号には有効期限があり、取得日を含めて15日になります。有効期限を過ぎても再度取得することは可能で、費用は発生しません。
    最後に、MNP予約番号は必ずSIMロック解除を行ってから発行します。MNP予約番号発効後はネットでSIMロック解除ができなくなり、ショップでSIMロック解除をしなくてはなりません。ネットでは無料でSIMロック解除できるところ、ショップでは3,000円(税抜)の事務手数料がかかるため、要注意です。
  • STEP4
    必要書類の用意
    手続きに必要な免許証や健康保険証などの本人確認資料を用意します。
  • STEP5
    ショップに行く
    近くのワイモバイルのショップや家電量販店に行って、専門スタッフに手続きをしてもらいます。

ネットで手続き

  • STEP1
    バックアップをとる
    SIMの乗り換えと同時に携帯機種も変える場合はバックアップが必要です。

    SIMに記録されているのは電話番号やキャリアメールの「契約者を特定するためのデータ」だけです。携帯本体は変えずにSIMのみ変える場合は、携帯にアプリや写真などの情報は残るため、バックアップは不要です。
  • STEP2
    SIMロック解除
    SIMロック解除が必要なのは、「自分の携帯がSIMフリーではない」場合です。

    通常は同じキャリアの回線であればSIMロック解除は不要なことが多いです。
    ワイモバイルはソフトバンクの回線を利用していますが、ワイモバイルに乗り換える場合は移行前がソフトバンクの回線であってもSIMロック解除が必要です。

    自分の携帯がワイモバイルのSIMを利用できるかはこちらから確認できます。
  • STEP3
    MNP予約番号の取得
    現在使用している携帯番号を引き続き使用する場合は、MNP予約番号を取得する必要があります。

    MNP予約番号取得の際の注意点は3つです。

    まず、MNPが完了すると2~3千円の転出手数料が請求が発生します。MNP予約番号の取得自体にはお金はかかりません。
    次に、MNP予約番号には有効期限があり、取得日を含めて15日になります。有効期限を過ぎても再度取得することは可能で、費用は発生しません。
    最後に、MNP予約番号は必ずSIMロック解除を行ってから発行します。MNP予約番号発効後はネットでSIMロック解除ができなくなり、ショップでSIMロック解除をしなくてはなりません。ネットでは無料でSIMロック解除できるところ、ショップでは3,000円(税抜)の事務手数料がかかるため、要注意です。
  • STEP4
    申し込む
    オンラインショップで料金プラン等を選択し、本人確認資料をアップロードします。
  • STEP5
    商品が到着
    商品が到着したら、受取りから6日以内に回線切替窓口に電話をして、手続きを完了させます。

ネットで手続きを行う場合、通常、3,000円の契約事務手数料が一切かかりません。

既にワイモバイルへの乗り換えを決めた人は、ネットでの手続きするをおすすめします!

ワイモバイルで実施中のキャンペーン

今、下の広告からSIM単体の契約を申し込みをすると、最大6,000円相当のペイペイボーナスを受け取ることができます!

ワイモバイルが気になる方は
ここをクリック!

ミニフクのまとめ

ミニフク
ミニフク

さて、ワイモバイルの特徴を理解できたかな?
ワイモバイルを選んだ方がお得な場合と他の格安SIMの方がお得な場合があるから、しっかりメリットとデメリットを把握したうえで、自分にあったものを選ぼう!